うみのすけの役に立つ(かもしれない)ブログ DX

いままで気になってたけど知らなかったことや行ったことがなかったとこを紹介する

サイト内検索

*

レンガ造りの灯台とお馬さん

   

うみのすけです( ‘Θ’)ノ( ‘Θ’)ノ( ‘Θ’)ノ

 

今回もぜひポチッと・・・クリック しちゃってください。
(ブログランキングに参加しています。是非ワンクリックをお願いします。)

 

前回は青森の三沢基地に行ったお話でした。

 

せっかく青森に来たのだから・・・ということで

 

 

その三沢から車で約3時間。下北半島の北東端にある尻屋崎に行ってきました。

 

鉄道だとJR大湊線というローカル線の下北駅下車、むつバスターミナルからバスでさらに1時間。

青森からだと特急と快速を乗り継いで約2時間半という感じでしょうか。

 

 

尻屋崎に何が?って普通に灯台があるだけです(笑

Dsc_0666_2

 

一応120年以上の歴史があるレンガ造りの灯台です。東北では最も古い洋式灯台なんです。ちなみに高さはレンガ造りでは日本一の高さ。

 

このあたりは岩礁も多く、濃い霧も発生しやすいので海の難所として昔から知られているそうです。

 

そんな難所ですから灯台の光もすごく国内最大級の53万カンデラという光量で約34?先まで達する光で航路を示しているとのことです。

 

 

「本州最涯地」の碑も立ってます。

Dsc_0669

最涯地というぐらいだから冬の寒さも厳しいのでしょう。もちろん冬季はこのへんは閉鎖です。

 

 

 

さて、ここにはもう一つ珍しいものが・・・

 

寒立馬(かんだちめ)と呼ばれるお馬さんです。

Dsc_0661

 

 

厳寒のこの地で寒さと粗食に耐えられるよう独自の農用馬として改良されたお馬さんだそうです。

Dsc_0664 Dsc_0663_2

 

太い脚とずんぐりとした体が特徴です。

この辺り(灯台周辺)に放牧されていてフラフラと歩きまわってます。

 

おとなしくてかわいいです。

 

 

そして体も冷えてしまったので”うみのすけ”は温泉へ向かうのでした・・・

 

そのお話はまた次回。。。。。

 - おでかけ

  関連記事

本物の戦車の実弾射撃を見に行く!

ご無沙汰してますヽ(・∀・)ノ   うみのすけです。   み …

1,000?先の都内観光? 小笠原に行ってみよう!

うみのすけです 桜の時期もゴールデンウィークも過ぎてもう梅雨ですね。。 &nbs …

関係者以外進入禁止?の島

こんにちは うみのすけです (”ω”)ノ 虫の声が涼しげ …

縁結びの神と夫婦岩

うみのすけです。   梅雨?のはずですが。。。全然雨 が降りませんね? …

1,000?先の都内観光? 灼熱と悲劇の硫黄島

うみのすけです まだ6月なのに気温が30℃を越える日が続出で・・・ 熱中症には注 …

現役最古の鉄道可動橋を見る

うみのすけです。 暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか? 日中に天気がいい …

山陰本線迂回貨物を追う

こんにちは うみのすけです このたびの平成30年7月豪雨、並びに9月の北海道地震 …

紫陽花と登山電車

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

秘境 吐?喇(トカラ)列島の島々を巡る・・3 中之島と平島

うみのすけですヽ(^o^)丿     梅雨に入ってジメジメと …

新しい首都高速を歩く

うみのすけです   花粉が・・・   凄いです(T_T) & …