うみのすけの役に立つ(かもしれない)ブログ DX

いままで気になってたけど知らなかったことや行ったことがなかったとこを紹介する

サイト内検索

*

伊勢うどんはまずいのか?

   

うみのすけです。

 

ゴールデンウィークはどこも混雑していたようですね。

 

アベノミクスの経済効果?

 

私のような庶民にはまったく景気の上向きは感じられないのですが。。。(笑)

 

 

 

今回も出来たらポチッとクリック しちゃってください。
ブログランキング)に参加しています。

 

是非ワンクリックをお願いします。(^o^)

 

 

 

伊勢神宮参拝したあとは。。

 

腹ごしらえ(笑)

 

 

宇治橋から五十鈴川に沿って続く石畳の通りが「おはらい町」と呼ばれる鳥居前町。

 

097

 

 

約800m続く通りの両側には土産物店や飲食店、商家などが立ち並び、その多くは古い街並みになっているのでレトロ感覚で散策できます。

 

そう、ちょうど鎌倉の「小町通り」を少し広くしたような感じです

 

 

郵便局や銀行も古い街並みに似つかわしい造りに

104
  

 

105

 

 

おはらい町のちょうど中程の一区画に「おかげ横丁」と呼ばれる敷地があり、こちらにも土産物店などが軒を連ねています

 

横丁に入ってすぐ左側に伊勢うどんの店「ふくすけ」があります

101

 

 

こちらにて伊勢名物と言われる「伊勢うどん」を食してみます

 

噂には伊勢うどんは「史上最低のうどん」とか「まずいうどん1位」などと聞きますがはたして。。。。

 

 

お店はけっこう盛況です

 

天ぷらうどんやとろろ、月見など色々ありますがノーマルな伊勢うどん(大盛り)550円を注文します

 

窓口で注文すると番号の木札を渡され、注文の品が出来上がると番号が呼ばれ返事をするとおばちゃんが運んでくれます

 

注文したうどんは

099

いたってシンプル

 

麺はかなり太く、たまり醤油を使った黒い「タレ」がかかっています

 

 

早速一口。。。

 

 

讃岐のうどんとは正反対

 

コシはまったく無く「ぶよぶよ」、喉ごしなんてありゃしません(笑)

 

 

しかし、そもそも「伊勢うどん」というのはそういうものです!

 

この「ふっくら」「もちもち」感が伊勢うどんです

 

 

タレは若干甘くまろやかな感じで見た目ほど塩辛くはないです

 

ちなみに茹で時間は1時間弱!

 

もちろん麺は長時間ゆでても崩れないようにきちんと麺の調合が行われているので「茹で過ぎた麺」ではないのです

 

 

人それぞれ好みもあるでしょうが個人的には「好きです」

 

タレに浸かった「うどん風」の団子と思えば全然アリです

 

 

でも一般的に「伊勢うどん」がこういったうどんであることを知らずに、普通のうどんと思って食べたらたぶん「何じゃこりゃ?」となるのでしょう

 

現に店先で食している観光客のなかにも「麺がブヨブヨ?伸びてるんじゃない??」と言っている方がチラホラ。

 

 

なんとなく「まずいうどん1位」とか「史上最低のうどん」とかの理由もわかる気がします(笑)

 

普通のうどんと比べるから誤解されるのでしょう

 

100

元々伊勢うどんは膨大な参拝者に手早く提供できるよう常に麺を茹で続け、参拝のため長旅を続けてきた人の体力回復のため消化が良いようにやわらかくなっているそうです。

 

昔ながらの伝統的なとても利にかなった食べ物であることは確かです。

 

 

 

伊勢うどんを食したあとは散策の続き

 

おかげ横丁には芝居小屋を模した「おかげ座」と呼ばれる大きな建物が建っており、中にはジオラマや映像などで昔のお伊勢参りの様子などを紹介しています

 

ここだけは入館料300円がかかります

102

 

 

そして「おはらい町」の真ん中、「おかげ横丁」の前には皆様もよくご存知の伊勢名物「赤福」の本店があります

107

 

この本店ではお土産だけでなく中で食べることができます

109

3個入(番茶付き)で280円

 

赤福餅の形は五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡に付けられた三筋は清流、餡の下の白い餅は川底の小石を表しているそうです

 

 

 

おはらい町を散策して楽しんだあと、うみのすけは新たなる次の目的地に向かうのでした。。

 

 

 - おでかけ

  関連記事

富士山と銀杏

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

迎賓館(赤坂離宮)を見学してみよう!パート1

 うみのすけです。   全国的に天気が悪いですね? &nbs …

富士山へチャレンジ 4 (行きはヨイヨイ帰りは・・・)

うみのすけです(ノ^∇^)/   台風 に注意してね (>o<)ビ …

湯けむり紀行 29  黒田官兵衛も愛した筑紫野の万葉の湯

うみのすけです   都心のプラタナスもだいぶ色付いてきましたね 秋とい …

梅の芳香に誘われて

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

日本三大瀑布 (袋田の滝)

うみのすけです (゚0゚)(。_。)ペコッ   今回もぜひポチッと・・・クリッ …

富士山へチャレンジ! 2(雲海からのご来光)

うみのすけです(^_-)-☆   今回もぜひポチッと・・・クリック しちゃってく …

本物の戦車の実弾射撃を見に行く!

ご無沙汰してますヽ(・∀・)ノ   うみのすけです。   み …

富士山へチャレンジ! 1(本当に余裕で登頂なの?)

うみのすけです(^O^)/   今回もぜひポチッと・・・クリック しちゃってくだ …

新しい首都高速を歩く

うみのすけです   花粉が・・・   凄いです(T_T) & …