うみのすけの役に立つ(かもしれない)ブログ DX

いままで気になってたけど知らなかったことや行ったことがなかったとこを紹介する

サイト内検索

*

1,000?先の都内観光? 母島観光と都内最南端の郵便局

   

うみのすけです

バタバタと忙しく過ごしてるあいだにいつの間にか8月になっちゃいました。。

しかし毎日ジメジメして暑いですね?

 

今回も出来たらポチッとクリック しちゃってください。

(ブログランキング)に参加しています。 是非ワンクリックをお願いします。(^o^)

 

ちょっと間があいちゃいましたが、前回の続きです

 

硫黄島から父島に戻り宿に宿泊。

夜に海岸を散歩していると・・・

 

なんとアオウミガメが産卵のため海岸に上がり穴を掘っているところに遭遇しました!

 

海岸は港から一番近い父島のメインストリートの裏手の大村海岸という海岸です。

昼間はこんな感じのサンゴダストの美しい白砂の海岸です。

小笠原6 002

かめさんにライトやフラッシュは厳禁なので残念ながら写真はありません。。

懸命に産卵の穴掘りをしてましたが気分がイマイチだったようで産卵せずに海に帰っていきました。

こんな港の近くの、人家がたくさんある街中の海岸でアオウミガメが上がってくるのに驚きです。

 

 

さて、翌日は母島に渡ります。

父島から南へ約50?にある小さな島で、東京都で一般人が住む最南端の島です。

父島から「ははじま丸」に乗船

小笠原5 076この「ははじま丸」にもバードウォッチングの団体の方々が・・・

ご苦労様です(笑)

 

約2時間で母島に到着です。

 

母島は人口450人の小さな島で、世界中で母島しか見られない貴重な特別天然記念物の固有種の鳥 ハハジマメグロが生息する静かな島です。ほかにも貴重なアカガシラカラスバトやオガサワラヒワなどの鳥も生息する島です。

貴重な鳥に出会えるということでバードウオッチャーにも人気なのですね。

 

商店は農協の売店、漁協の売店、個人商店の3件のみ。。金融機関はJAと郵便局が同じ建物で営業しています。

小笠原5 010この郵便局こそ東京都最南端にある郵便局「母島簡易郵便局」です。

しかもこの郵便局は営業時間がかなり短い!

全国の郵便局の多くの営業時間は貯金は9時から16時まで、郵便は9

時から17時までですが、母島では貯金も郵便も14時半までという短さ。

もしかしたら日本の中でも屈指の訪問が困難な郵便局なのです。

 

 

郵便局で用事を済ませたら観光をします。

今回はははじま丸の停泊時間に合わせた母島日帰り観光です。9:40着の14:00発なので実質観光できるのは正味2時間半?3時間くらいですね。

2時間半の観光では港周辺をちょこっと観光をするぐらいです。

 

まずは港の近くにある清見ヶ岡鍾乳洞へ

港にある観光協会に許可を得なくてはいけないので観光協会に申し出ます。

本来は鍵を借りて行くようですが先客がいたようで鍵は開いているとのこと。

見学は無料ですが注意事項確認してヘルメットを貸与してもらいいざ鍾乳洞へ

小笠原5 015場所は民家?お寺?の裏手です。。。。(笑)

小笠原5 016

 

小笠原5 017カルスト地形が広がる小さな鍾乳洞です。あっという間に見学できます。

 

 

 

レンタカーやレンタバイクを借りればもっと色々まわれたのですが・・予約しなかったので専ら徒歩移動です(笑)

島にはタクシーやバスなど公共交通などはありません!

どこかに行きたいけど遠い。。という場合は「有償運送」という制度があります。

簡単に言うと、島で車を持っている島民が人数や距離に応じてお金を少々頂いて送迎してくれる制度です。

まあ島も小さいし、そんなに観光客も来ないし有償運送で十分なんでしょう

 

 

時間的に遠くも行けないので観光協会で教えてもらった太平洋戦争の戦跡などを軽く見て、食事をして近くの砂浜に行くことにします。

森の中の弾薬庫跡らしいです

小笠原5 027

 

 

小笠原名物の「島寿司」

サワラをヅケにして甘めのシャリで握りにしてワサビの代わりにカラシで食べます

小笠原5 044

ロース記念館

ロース石で作られた記念館です。

ロース石とは明治2年ごろ母島に定住し開拓に貢献したドイツ人ロルフスが発見した凝灰岩質の石材で、耐火性に優れ加工もしやすいので、かまどや流し台、砂糖保存庫などに使用されたそうです。

小笠原5 041

そんなロース石のことや母島のことがわかる郷土資料館です。

 

脇浜なぎさ公園

集落や港に近い砂浜です。

なんと・・こんな浅い砂浜にサメの一種の「ネムリブカ」が泳いでます。。

しかも多数。。。

小笠原5 071

この砂浜はネムリブカの繁殖地になっているようでたくさん集まってくるようです。攻撃性は低いサメのようですが・・

ちょっと怖いですね

海水浴シーズンにはいなくなるようですが・・

 

日帰りじゃなければもう少し見て回れたのですが。。残念ながらタイムリミットです。

 

帰りのははじま丸はガラガラです

バードウォッチャーの団体さまは母島泊のようです。

小笠原5 077港には母島の島民の方々が船のお見送りに結構いらっしゃってました

観光協会の方は太鼓を叩いてお見送りです。

 

離れ行く母島を見ながら船のデッキでのんびりしていると・・・

カツオドリが船といっしょについてきます。

しかも近い!

携帯電話でも写真が撮れちゃう距離です。

小笠原5 097

カツオドリは船が通って驚いて飛び上がったトビウオを狙っているようです。

たまに魚を狙って急降下して海に飛び込んでいました

 

 

ははじま丸はカツオドリを御供に父島へ向かうのでした。。。

 

 

 

 

 - おでかけ

  関連記事

ミシュラン三ツ星のもとへ

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

仙台七夕祭り

うみのすけです 残暑がまだまだ厳しいですね 室内でも熱中症になりますのでマメに水 …

湯けむり紀行 29  黒田官兵衛も愛した筑紫野の万葉の湯

うみのすけです   都心のプラタナスもだいぶ色付いてきましたね 秋とい …

風前の灯の寝台特急に乗っちゃいます

みなさまご無沙汰しておりました。うみのすけです。(ToT)/~~~   ここ数カ …

早春を感じる清流に咲く小さな白い花 ?

うみのすけです。     4月ももう終わろうとしているのに北 …

音戸の瀬戸と塩の島

うみのすけです(^○^)/   家のパソコンが壊れてブログもなかなか更新できなく …

秋に咲くひまわりを見る

こんにちは うみのすけです (”ω”)ノ 秋。。といえば …

リベンジ

このあいだフラっとリベンジに行ってきました。 何のリベンジか? 以前のブログ(1 …

富士山へチャレンジ! 2(雲海からのご来光)

うみのすけです(^_-)-☆   今回もぜひポチッと・・・クリック しちゃってく …

ビール飲み放題の罠

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …