うみのすけの役に立つ(かもしれない)ブログ DX

いままで気になってたけど知らなかったことや行ったことがなかったとこを紹介する

サイト内検索

*

ダイオウイカに会いに行こう!

   

うみのすけです。

 

蝉が鳴き出して夏だな?と感じますね

熱中症には注意しましょう(>_<)

 

 

 

 

今回も出来たらポチッとクリック しちゃってください。
ブログランキング)に参加しています。

 

是非ワンクリックをお願いします。(^o^)

 

 

 

最近「深海」がブームのようで本屋さんなどでも「深海」に関する本が結構目立つ場所に積まれています。

 

最近小笠原沖の深海で生きているダイオウイカの動画が撮影されたことがブームの火付けになったのかもしれません

 

 

 

東京上野の国立科学博物館でも現在特別展「深海」が行われているらしいので、私もちょっと見学に行っちゃいました(笑)

Img_20130715_172923

連休中ということもあって大混雑(´・_・`)

 

午後の遅い時間に行ったにもかかわらず入場まで20分待ち。。。

 

夏休みになったらもっと混みそう・・・

 

 

 

入場するとまずは「深海」の説明。

 

深海とは水深200mより深い海のことを言うんですね? ふむふむ。

 

水圧や光の届く深度などなどよくわかります。

 

 

そして「しんかい6500」という大深度有人潜水調査船の実物模型が展示されてます。

 

水深6500m・・凄すぎです。

 

人類の英知、日本の技術力の高さはやっぱりすごいです。

 

Img_20130715_162103

こんな小さな乗員スペースに3人入るそうです。トイレは無いので簡易携帯トイレを持ち込むそうです。宇宙船と変わりませんね

 

 

 

次の展示はいよいよ深海の生物の標本

 

深海展の副題が「挑戦の歩みと驚異の生き物たち」ですから驚異の生き物がたくさん。

 

標本数が約380点。 これはすごい!

 

ベニオオウミグモとか言うらしい

 

Img_20130715_164507_2

   

 

Img_20130715_164601

 

グロい・・・(笑)

 

 

 

こんな標本がいっぱい

 

 

 

そしてそして

 

いよいよダイオウイカの展示ゾーンに

Img_20130715_165552

で、でかい(゚o゚;;

 

全長5mのダイオウイカの標本です

 

 

まさに深海の神秘です

 

でかいものは全長18mにもなるって・・・電車1両分ぐらいの長さ(゚д゚lll)

 

こりゃ映画のパイレーツオブカリビアンに出てくるイカの怪物「クラーケン」そのものだ(笑)

 

 

標本を見たら実物も見たくなるのが常

 

次のゾーン「深海シアター」では実際に撮影されたダイオウイカの姿を見ることができます

 

巨大なダイオウイカの色や動きなど神秘的

 

 

ほかにも何気なく我々が食べている深海魚を紹介するゾーンがあったり盛りだくさん

 

 

 

最後はお決まりのお土産コーナー

 

ここでの一番の見所?

 

実物大のダイオウイカのぬいぐるみ(笑)

 

 

6m

 

 

お値段・・20万円?(◎o◎)/!

 

 

買う人いるのかね??

 

人が多すぎて写真が撮れなかった(>_<)

 

 

 

いやー楽しかったですよ。

 

子供の夏休みの自由研究なんかにはいいんじゃないでしょうか?

 

まだまだ10月までやっているので再訪してみようかな

 

 

 - 未分類

  関連記事

自然の猛威にさらされる

  今回も出来たらポチッと・・クリック しちゃってください。(ブログラ …

都内で軽くお花見

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

「かんじき」使います?

うみのすけです(^o^)/   春一番が吹いて花粉が飛んでいよいよ春が来ました( …

ひっそりと走る住宅街の貨物線

うみのすけです(・∀・)     寒さも厳しくなってきて冬っ …

トナカイって美味しいの?

うみのすけです 2月ももうすぐ終わりですね。 こないだ年があけたばかりと思ってい …

はやくも? リベンジ スカイツリー

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

パート3 迎賓館(赤坂離宮)を見学してみよう

うみのすけです。   予想通り台風が過ぎ去ったら急に気温が下がりました …

たちあがろう東北

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

交流電化の発祥の地へ

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます …

被災地の現状を見に行く 3 気仙沼へ

  早いもので・・・   もうすぐ師走です   & …