うみのすけの役に立つ(かもしれない)ブログ DX

いままで気になってたけど知らなかったことや行ったことがなかったとこを紹介する

サイト内検索

*

芭蕉の見た風景を求めて

   

 

このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

9月ですけどいつまで暑いのやら・・

 

今回も出来たらポチ・・クリック しちゃってください。
ブログランキング)に参加しています。

 

是非ワンクリックをお願いします。(^o^)/

 

 

 

山形領に立石寺といふ山寺あり。慈覚大師の開基にして殊に清閑の地なり。一見すべきよし、人々のすゝむるに依りて尾花沢よりとつて返し、其間七里ばかり也。日いまだ暮ず。麓の坊に宿かり置いて、山上の堂にのぼる。岩に巌を重ねて山とし松栢年旧、土石老て苔滑に、岩上の院々扉を閉て物の音きこえず。岸をめぐり岩を這て仏閣を拝し、佳景寂莫として心すみ行のみおぼゆ。

 

「閑さや岩にしみ入る蝉の声」

 

 

・・・・・とは松尾芭蕉の「おくのほそ道」の一節。今回はここに書かれている山形の立石寺にふらっと立ち寄りました。

 

 

立石寺は山寺とも呼ばれ860年に慈覚大師が開いた天台宗の寺で、奥の院までの石段は1000段以上もあることで有名です。

 

山形駅からは電車で20分、仙台駅からも電車で40分と便利な地にあります。

 

 

私は約10数年前の雪の日に1度訪問したことがありますので久々の再訪です。

 

 

 

山寺駅を降りて門前町のお土産物店を歩くこと約10分で入り口に到着。

009

 

 

階段を登ると根本中堂に到着。

010

 

根本中堂はブナ材の建築物では日本最古だそうで、このお堂の中には比叡山延暦寺から分けられた「不滅の法灯」という火が約1200年間消えることなく燃え続けているそうですが・・今回はまだ早朝のため開いてません(><)

 

 

境内を進み隣の日枝神社を通りさらに進むと山門があり、ここからがいよいよ長い石段のはじまり。

012

ここで300円を支払います。

 

 

登り始めると初めに見えるのが「姥堂」とやらでここから上が極楽で下が地獄だそうです。石段を一段一段登ることで欲望や汚れを消滅していくとのことです。

015

 

 

 

さらにさらに登ると芭蕉が例の句を読んでしたためた短冊をこの地に埋めて石の塚を建てたという「せみ塚」があります。

020

 

今回はまだ早朝ということと、夏も終わりに近いのでセミもあまり鳴いてません。

 

実はこの「蝉の声」の蝉は何ゼミかという議論もされていたようです。

 

芭蕉が訪問した時期などから考えるとニイニイゼミであろうと結論されたようです。

 

 

 

 

まだまだ石段は続きます

 

そして山中に現れた大きな山門「仁王門」があります

023
   024

1848年に再建されたもので門の左右には仁王尊像があって邪神を持つ人が登ってこないか監視しているようです。ドキッ(笑)

 

 

ここを抜けるとあと少し

 

4つの支院などの建物が立ち並びます

031

まあこんな山の上によく建てたなと感心します。

 

 

 

そしてやっと奥之院と呼ばれる如法堂に到着?

 

035_3

右側が奥之院で左側が大仏殿

 

大仏殿のなかには像高5mの金色の阿弥陀如来像があるそうですが・・・

 

早朝のためここもまだ開いてな?い(笑)

 

寺とかって早起きなんじゃないの?

 

 

奥之院から若干戻り、脇にそれると断崖に「修行の岩場」というのが見えます

 

修行の人以外は立ち入り禁止です。

落ちて亡くなる人も多数いたというのも納得

042

 

 

そして「納経堂」と「開山堂」と呼ばれる建物に

045_2

左側の小さいのが「納経堂」で写経などを納めていてその下には慈覚大師が眠る入定窟というのがあるそうな

 

 

 

さらに奥に行くと五大明王を祀って天下泰平を祈る五大堂があります

048

ここからの景色は絶景

050  054_2

吹く風も心地よく疲れをしばし忘れます

 

街並みは変われど山々の風景は芭蕉の訪れた約320年前と同じと思えば感慨もひとしお(笑)

 

 

 

 

帰りは同じ道を山門まで戻ります

 

 

駅からスタートして戻るまで早ければ1時間ですが、ゆっくりのんびりなら2時間はみたほうがいいでしょう

 

途中の茶屋で名物の力こんにゃくを食べることを忘れずに(笑)

 

 

 - おでかけ

  関連記事

1,000?先の都内観光? 父島の自然

うみのすけです 雨が降ると色々なとこが痛むのは年齢のせいでしょうか(笑) &nb …

112歳の現役

うみのすけです あいかわらずご無沙汰な更新で申し訳ありません(^^ゞ 本年もよろ …

秘境 吐?喇(トカラ)列島の島々を巡る・・3 中之島と平島

うみのすけですヽ(^o^)丿     梅雨に入ってジメジメと …

日本最大のトレッスル橋を訪ねる

うみのすけです。~~~ヾ(^∇^)   北海道の大雪山からは紅葉 のたよりも・・ …

風前の灯の寝台特急に乗っちゃいます

みなさまご無沙汰しておりました。うみのすけです。(ToT)/~~~   ここ数カ …

世界遺産を見に行こう!

こんにちは うみのすけです いつものことですが。。だいぶ久々です(笑) &nbs …

新しい首都高速を歩く

うみのすけです   花粉が・・・   凄いです(T_T) & …

富士山へチャレンジ! 3(標高3400mの虹)

うみのすけです ?(・_・ )( ・_・)/   今回もぜひポチッと・・・クリッ …

レンガ造りの灯台とお馬さん

うみのすけです( ‘Θ’)ノ( ‘Θ&#82 …

迎賓館(赤坂離宮)を見学してみよう!パート1

 うみのすけです。   全国的に天気が悪いですね? &nbs …