うみのすけの役に立つ(かもしれない)ブログ DX

いままで気になってたけど知らなかったことや行ったことがなかったとこを紹介する

サイト内検索

*

飛行機の燃料

  2009/02/17    飛行機

最近は原油価格もようやく落ち着き燃料サーチャージなどの大幅引き下げが航空各社から発表されていますが、そもそもジェット機の燃料って何?
046
ガソリン?・・・ではないです。
「ジェット燃料」です。
ではジェット燃料とはどんな燃料なのでしょう?
発熱量が高く、燃焼性が良く、揮発性が高く、腐食性がない、凍結しにくく、貯蔵安定性がよく、熱安定が大きい燃料で 「ケロシン」系と「ワイドカット」系と呼ばれる2種類があります。
世界の航空会社で多く使われているのは「ケロシン」系の燃料(ジェットA1と呼ばれる)で簡単に言えば「高品質な灯油」のようなものです(笑
成分はまさに灯油。
もちろん市販の灯油より高品質のため酸化防止剤や氷結防止剤などの添加剤の量や不純物の精製の規格が厳しくなっています。
もう1つの「ワイドカット」系の燃料(ジェットB)はナフサと灯油を混合した、ガソリンに近いものです。
「ジェットA1」と「ジェットB」の差は比重の差で「ジェットA1」は引火点が38度なので事故があっても燃えにくいので安全性にすぐれているというところでしょうか。
参考までにガソリンの引火点は?40度以下ですのでいかに「ジェットA1」が燃えにくいかがわかります。
普通の状態ではなかなか引火しませんが,空気と混ざり霧状になると燃えやすくなるそうです。

かたや「ジェットB」は比重が軽く低温、高空でも着火しやすいので寒冷地を飛ぶ飛行機には向いていると言われています。

もちろんこれらは民間規格品で軍などで使用するものはもっと高品質高規格品です。
では,燃料サーチャージがどうやって決まるか?・・・も書こうと思ったのですが,今度気が向いたらUPします(笑

リベンジ

  2009/02/04    おでかけ

このあいだフラっとリベンジに行ってきました。

何のリベンジか?

以前のブログ(10月14日)で書いた薩埵峠に富士山を見に行ってきました。

前回は雲がかかって富士山が見えず涙をのみました。

富士山は他が天気が良くても雲がかかったり,降った雪が風で巻き上がって霞んでしまったりと気難しいので現地に行くまで不安でしたが
この日は見事快晴
まさに雲ひとつ無し。

峠には今回も由比から登りましたが興津から登ったほうが楽な感じがします。

道すがらは「みかん」の無人販売所も多数あり,のどかな感じです。

みかん畑のみかんも美味しそうに生ってます

前回よりもハイキングの人が多かったです。

どうやらどこぞの旅行会社のツアーのようで,おじさま,おばさまがたがいっぱい(笑

頂上に着くと・・

Dsc_

見事な風景。すがすがしい気分です。

目的は達成です。

今回は歌川広重の東海道五十三次の作品もUPしたので見比べて見てください

Dsc_jpg

そして,もう一つの楽しみ。

桜エビです。

由比へ戻る途中のお店で「桜えび掻き揚げ丼」を食しました。

Dsc__2

サクサクの掻き揚げは最高でした?(^o^)/

お土産はもちろん「みかん」(笑

甘くておいしかったですよ。(^_-)-☆

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆担当者もイラスト入り⇒『賃貸営業マンがおくる楽しいブログ』

☆賃貸経営コラム集 メールマガジン⇒『HIRO’S METHOD』

☆HPリニューアルしました⇒『ヒロ・コーポレーション』

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■